不動産登記

所有権保存登記
報酬額 25,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
評価額の4/1000又は居住用であれば1.5/1000
所有権移転(贈与)
報酬額 60,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
評価額の20/1000
所有権移転(売買)
報酬額 60,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
評価額の15/1000
(根)抵当権等の担保設定
報酬額 40,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
債権額の4/1000
(根)抵当権等の担保抹消
報酬額 17,000円
登録免許税及び
収入印紙実費
不動産の個数×1000円
(根)抵当権等の変更
報酬額 20,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
内容により異なります。
本人確認情報作成費用
報酬額 50,000円~
登記の種別 報酬額 登録免許税及び収入印紙実費
所有権保存登記 25,000円~ 評価額の4/1000
又は居住用であれば1.5/1000
所有権移転(贈与) 60,000円~ 評価額の20/1000
所有権移転(売買) 60,000円~ 評価額の15/1000
(根)抵当権等の担保設定 40,000円~ 債権額の4/1000
(根)抵当権等の担保抹消 17,000円 不動産の個数×1000円
(根)抵当権等の変更 20,000円~ 内容により異なります。
本人確認情報作成費用 50,000円~

以上はあくまでも目安であり、個別の事案により異なる場合もございますので、
まずはご相談ください。

不動産登記の例
評価額500万円の土地を贈与したい。
 
最近新たに孫が増え、息子夫婦も子供を育てるための良い環境を探している。
自分は年を取り、今住んでいる場所は一人で暮らすには広すぎる・・・
息子が希望するなら譲ってもいいのかな・・・
その際、様々な手続きが必要になると思うからはじめから専門家にお願いしたい。
 
このようなご依頼を当事務所でお受けする場合
司法書士報酬(34000円)+登録免許税・印紙代等(102000円)=ご負担費用136000円

相続関係

相続登記(法定相続・遺産分割)
(1名の方の権利書を作成する場合)
報酬額 60,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
評価額の4/1000
相続登記(遺贈)
(1名の方の権利書を作成する場合)
報酬額 60,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
評価額の20/1000
遺産分割協議書作成
報酬額 20,000円~
特別代理人選任申立
報酬額 50,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
印紙等
相続放棄申述書作成
報酬額 50,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
印紙等
遺産分割調停申立書作成
報酬額 80,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
印紙等
登記の種別 報酬額 登録免許税及び収入印紙実費
相続登記(法定相続・遺産分割)
(1名の方の権利書を作成する場合)
60,000円~ 評価額の4/1000
相続登記(遺贈)
(1名の方の権利書を作成する場合)
60,000円~ 評価額の20/1000
遺産分割協議書作成 20,000円~
特別代理人選任申立 50,000円~ 印紙等
相続放棄申述書作成 50,000円~ 印紙等
遺産分割調停申立書作成 80,000円~ 印紙等

以上はあくまでも目安であり、個別の事案により異なる場合もございますので、
まずはご相談ください。

相続登記の例
父が突然亡くなってしまった。土地・建物合わせて評価額1000万円の実家を相続する。
 
父が突然亡くなってしまい、母親と弟の3人で実家の相続をどうすべきか話し合うことに。
私も弟も今は住んでいない家なので、母親が相続することで同意したが、
この後の手続きや書類作成はどうしたらいいの?
 
このようなご依頼を当事務所でお受けする場合
司法書士報酬(103500円)+登録免許税・印紙代等(47050円)=ご負担費用150550円

商業・法人関係

設立(株式会社・合同会社)
報酬額 100,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
資本金の金額×0.7%
(150,000円未満の場合には
150,000円)
定款認証料50,000円~
目的変更
報酬額 30,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
30,000円
役員変更
報酬額 20,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
10,000円(30,000円)
役員の住所変更
報酬額 15,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
10,000円
(30,000円)
本店移転
報酬額 30,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
30,000円
他管轄の場合60,000円
増資
報酬額 40,000円~
登録免許税及び
収入印紙実費
増加額×0.7%
30,000円未満の場合には30,000円
登記の種別 報酬額 登録免許税及び収入印紙実費
設立
(株式会社・合同会社)
100,000円~ 資本金の金額×0.7%
(150,000円未満の場合には
150,000円)
定款認証料50,000円~
目的変更 30,000円~ 30,000円
役員変更 20,000円~ 10,000円(30,000円)
役員の住所変更 15,000円~ 10,000円(30,000円)
本店移転 30,000円~ 30,000円
他管轄の場合60,000円
増資 40,000円~ 増加額×0.7%
30,000円未満の場合には30,000円

以上はあくまでも目安であり、個別の事案により異なる場合もございますので、
まずはご相談ください。

商業登記の例
資本金1000万円で株式会社を設立する。
 
10年以上務めた会社を辞め、貯金や融資を使って自分の会社を設立することになりました。
融資の条件や税金の兼ね合いから1000万の資本金で設立することも決定し、
自営していく能力には自信があるので早く事業をスタートさせたいです。
そこで、設立に関わる書類作成や手続きを自分でやるのは大変だし時間もかかるので、
専門家に任せようと思っています。
 
このようなご依頼を当事務所でお受けする場合
司法書士報酬(100000円)+登録免許税・印紙代等(151500円)=ご負担費用251550円